Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/sguzvbdd/public_html/_h-ken.net/include/function/contents.php on line 1010
《念願》職場の美男美女カップル -
エチケン

メニュー

タイトル(約 4 分で読了)

《念願》職場の美男美女カップル

投稿:2020-03-21 05:42:20
更新:2020-03-21 05:42:20

この話のカテゴリ

本文

ぽっちゃり店長さん◆IGFCJWM投稿一覧

おはようございます。初投稿です。

今、思い出しても興奮が

抑えれないので投稿する事にします。

作文的な事は苦手なので

読みにくかったらスルーして下さい。

自分は飲食店に勤めていますが

4年ほど勤務しており様々なアルバイトを

見て、そして卒業させてきました。

その中で自分が入った同時くらいの

同時、男子高校生がいました。

男子高校生(太郎)とします。

その1年後に太郎と付き合うことにはる

看護学生が入ってきました。

看護学生(姫子)とします。

スペックは太郎は部活少年で

かなり元気な男の子!というイメージです。

姫子は大人しめの子で今となっては生意気な(許せる範囲の)女の子!

有村架純似の制服の上からでも分かる巨乳の持ち主でそそられる子です。

彼らとはよく一緒に働き、そして一緒に店を作ってきた言わば同士です。

彼らはよく喧嘩をしたりどちらかが酒をたくさん飲んで大変な事になったりとよく世話をしていました。

ちょうど、2週間くらい前の話です。

姫子から夜中にLINE電話が来て

太郎と連絡つかずに困ってるとのこと。

太郎を探す事はよくある事で2つ返事で姫子の家の下へ行きました。

あ、自分のスペックを言い忘れました。

37歳、独身でポッチャリ系のオヤジ。

そんなオヤジが年下の有村架純と一緒に居るのが不思議なくらい太郎のおかげで居れることが出来てます。

独身オヤジのため、そして決してモテるスペックではないので姫子に少し気持ちがあったことは否定出来ませんがアルバイトだからと、いう認識で気持ちを押し殺してた。

話を戻しますが、いつも太郎を探すときは大体、探せばすぐ見つかるのですか今回は本当に居ない。

姫子と探し回りましたが本当に居ない。

姫子は不安で仕方ない様子でした。

もしかしたらどこかで倒れてるかも。どこかでのたれ死んでるかもしれない。

その時、オヤジは連絡来るまで一緒に待つよ!と言い放ちました。

若干、まだ肌寒い季節であり外で待つのは正直きつかったです。

その時、姫子が私の家で待機しましょと、言ってきたので待機することに。

あとあと気づきましたが絶対にダメな状況でしかありません。

1時間、2時間経っても連絡が来ない中不覚にも眠りについたオヤジ。

パッと目が覚めたとき姫子の姿が見当たりませんでしたが水の音が。

そう、姫子は入浴していたのです。

少し気持ちがあっただけに入浴してる姿を想像するだけで興奮。

無意識に音がしないようにタンスを漁ってしまうオヤジ。

意外とエロい下着持ってるじゃんとか思ってる間に姫子の入浴が終了。

急いで、元にいた場所へ戻り寝たフリをするオヤジが居ました。

姫子は髪を乾かし部屋へ入ってきました。

1Kの部屋なので入浴剤終わりの姫子の匂いが充満し、興奮が増しました。

床で寝ていたオヤジは床が冷たいのもありブルブル震えてました。

そんな姿をみた姫子はベットへと誘導してくれなんと姫子と寝ることに。

お互い、背を向け寝ていましたが当然オヤジは寝れるはずもなくモゾモゾしておりはや1時間が経つ。

姫子はスヤスヤと太郎の事を

忘れたのかな?というくらいう眠りつく。

眠りについている事は確認済なのでそっと、姫子に近寄りましたが起きる様子もなく、匂いだけ嗅いでた。

理性が徐々に失われていく中ついにオヤジは姫子の巨乳に手を出した。

17コも歳下の女の子のおっぱいに手を出すことなんて絶対にこの先にないだろうと

恐らくですが必死に両手で鷲掴み。

本当に起きる素振りもないのでブラジャーをそっと剥ぎ乳首を弄ぶ。

それでも起きないので姫子をこっちに向けて乳首を舐め回す。

オヤジは結構AVで寝取り系を見るので勃起は当たり前でひたすら乳首を舐め回し時折甘噛みもした。

やっと、姫子は目を覚ましクネクネし始めましたがお構いなし。

スッと陰部に手を伸ばし激しく弄ぶ。

完全に目を覚ました姫子は必死に抵抗しますがオヤジもオヤジで必死になって手マンを行いました。

それはそれはグチョグチョに陰部は濡れ、姫子は崩壊気味。

バキバキになった息子をオヤジは姫子の下の口にぶちこんだ。

姫子は泣き声7割と喘ぎ声3割くらいで感じてるのか感じてないのかわからない。

でも、オヤジは必死に腰を振り続け振ってる最中に巨乳の鷲掴みしながら本当に夢中になりました。

オヤジは興奮していたがこんな経験はないと耐えに耐えました。

正常位、バックでいじめぬいて強制的に騎乗位もさせる始末。

あまりにも姫子がエロすぎて騎乗位の際は写真撮りまくりの動画も回しっぱなしでしたね!

最後は正常位で中出しフィニッシュ。

最後の正常位もしっかり写真と動画を収めて下の口から濃厚な白濁な液が。

姫子はすぐにお風呂は向かい流していましたがそれを追いかけオヤジはテンション最高潮だったためお風呂でバックで姫子の下の口を犯して2回目とは思えない量を出した。

2回目も姫子は悲鳴をあげるような喘ぎ声を出しており興奮したなー。

そのまま一緒にベットに戻りひたすら巨乳を弄びました。

時折、素の喘ぎ声を出すようになりそれに興奮したオヤジの息子は三度、元気になり今度は姫子の口に当てがい小1時間ほどじっくりとペロペロさせて喉奥まで入れ込みました。

吐きそうになりながらもしっかりと咥えてくれた事は感謝。

咥えてたところを動画に収めることを忘れたのは後悔。

しっかり3回目も中出ししました。もう、最高を通り越してしまいました。

さすがに疲れたのでお互い全裸で寝ましたが朝起きると姫子は可愛い顔で眠っていましたので下の口に手を伸ばし濡らしたところで4回目の中出しをばっちりと決めさせてもらいました。

そのまま、オヤジは眠りについてしまい、姫子は起きて色々作業をしていましたがもう姫子は対する思いは冷めることがなかったので5回目へと突入してしまいました。

5回目ということもあり濃厚なフェラと上目遣いで圧倒されてしまい口内射精しました。

そのまま、下の口にぶち込みしっかり中出し出来ました。

非常に未知の世界を経験できました。

それ以来会っていません。

そして、明日(本日)他店舗ヘルプへ一緒に行くことになっていますが果たして来るかな。

車で迎え行くことになっています。

来たら、帰りに、したことないカーセックスしたいと思います。

そして、あの濃厚な上目遣いのフェラを動画に収めて今後におかずにしたいです。

来るといいけどなー。来ないだろうな。

連絡もつかないし太郎も連絡来ないし。

来たら、続き書きますね。

読んでくれた方ありがとうございます。

汚い文章で申し訳ありませんでした。

-終わり-
作者にメッセージを書く

コメントの並び順

コメントを読み込んでいます…

を投稿する

性別[必須]
お名前[任意]
内容[必須:現在0文字]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

みんなの目に触れるコメント新着一覧に掲載しますか?

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

解析グラフ

官能小説やエロ小説を募集中!

エチケンでは官能小説やエロ小説を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様の投稿を心よりお待ちしております!


通報フォーム

理由[必須]