Home
メニュー

大きめの水着の女の子

神奈川県/名無しさん(20代)からの投稿
----

前回の話:プールの更衣室でJ◯の着替えを堪能した話

以前、市民プールで小学生の着替えを堪能したことを投稿させていただきました。

その後は涼しい~寒い季節になり、プールは常連以外ほとんど見ない閑散期に入ったためエロい体験も全くなくなりました。

そんな時期に珍しく、小学~中◯生の男女のグループがいた時のことを書かせていただきます。

クリスマスも過ぎ、年内営業も翌日に控えた年の暮れ。

前日に仕事納めを済まし、実家に帰るのもまだ早いと思ってたので、いつもの習慣でプールに軽く泳ぎに出かけました。

その日もよく見る常連さんが10人程度いる中、3人の小学~中◯生の男女のグループがいました。

小学校高学年くらいの男の子と女の子。

その2人の面倒を見てる中◯生くらいの女の子がいました。

小◯生の女の子はマラソン選手のようなナイキの黒いセパレートの水着を着ていて、丸顔だが眉毛と目の間が狭いイケメン風の綺麗さがある顔立ちをしていて、成長期前のしまった体型をしていた。

中◯生の子は白青のボーダータンクトップにデニムのショーパンの水着に白いTシャツを着ていました。

ただその子はぽっちゃり以上の太め体型で、水着の感じからドラえもんのような女の子でした。

3人はほとんど人のいないフリーエリアで年下の男女がワーキャーうるさいくらいにはしゃぎながら追いかけっこしたり潜ってたりして遊んでました。

お姉さんが一歩引いた感じだっただけど3人仲良く楽しんでました。

遊んでる感じ、呼び方の感じで男の子と中◯生の子は兄弟で、小さい女の子はその親戚か仲の良い友達のような関係でした。

男の子は「ダイキ」

女の子は「アンジュ」

中◯生の子は「ミキちゃんかねえちゃん」

と呼ばれていた。

そんな賑やかなフリーエリアの中を歩いたり、軽く平泳ぎをしながら子供達を眺めていると、すぐにアンジュちゃんの水着に密着感がなく、大きめの水着を着ていることに気づきました。

全体的に生地が水中を揺らいでいるし、トップスは肩幅が合わず肩紐が片っぽ外れたり、捲れておヘソがチラついていました。

ボトムはゴムと結ぶヒモがあるので脱げたりはしなさそうですが、へそ下までずり下がると股下が密着してない感じでした。

3人の会話の中でも水着が大きくて泳ぎにくいみたいなことも言ってました。

想像するに、中◯生の女の子が昔着ていたお古を着て遊びに来たのだと思います。

アンジュちゃんは男の子とずいぶん活発に追いかけっこしたり競争したりしていました。

その様子を水中で眺めていると、ゆったりした水着のせいで方向を変えたり、横移動で底を蹴ったりした時に水着がズレてお尻の膨らみが見えたりしてました。

「えっ!?」て思いながらアンジュちゃんの水着を観察してると、その水着はインナーショーツを履くタイプのものではなく、短パン状のボトムの股部分に裏地が付いてるものでした。

サイズが合えば問題なく履けるものが、ヒップのサイズが合わないためずり下がると大事な所が見えちゃう状態で着てました。

時折ずりあげたりするが、泳ぎだしたり激しくじゃれ合いながら動くので、すぐに元の位置にずれ下がっちゃう状態でした。

このままアンジュちゃんを見ていたらお尻の割れ目やあそこが見えるかなと思いながら、平泳ぎをしながら観察していました。

大体の水着の感じを見ると、トップスはゆるめであっても丈があり脇腹も見えないくらいだったので、下半身に集中して観察をすることにした。

ボトムの前面は前に進みながら動いてるので、ズレが少なく密着感があるようだが、お尻側は足で横に底を蹴るときに時々お尻の割れ目まで露出するくらいゆるい時もあり、前面よりもお尻部分がダボダボしてる感じでした。

そうこうしていると、アンジュちゃんは平泳ぎの足で水を掻きながら立ち泳ぎをしてお姉ちゃんと話しだしました。

水中では足のバタつきで股部分の布地が上下していて、アンジュちゃんの縦筋がチラッチラッと露出していました。

その後も何度かその泳ぎ方で立ち泳ぎすることもあり、何度も縦筋を拝むことができた。

僕の下半身は勃起したり水の冷たさに毛を巻き込みながら縮んだりを繰り返すので、処理に困ってきた。

そんな時、アンジュちゃんは立ち泳ぎのまま頭を後ろに倒し、仰向けで平泳ぎをしました。

少し下半身が下がってるので股生地が前後上下に漂い、泳いでいる最中、アンジュちゃんのあそこが何度となく露出してました。

クリの突起とその下の凹みを拝むことができました。

久しぶりに見た小学生のあそこに僕の下半身はいても立ってもいられず、プールのトイレで抜こうかなと考え始めました。

ただ、そこのトイレは腰洗いの突き当たりに男女の共同の手洗いがあり左右に入口が分かれているのだが、プール内ということもあって小さく、男子トイレの入口のすぐ近くに小便器があり、申し訳程度の衝立があるだけで、男子トイレは覗かれ放題だったからだ。

どうしようかなと考えているとアンジュちゃんはプールから上がって休憩しだしたので、このタイミングでトイレで抜くことにしました。

小便器の前で亀頭周りに抜けた毛を取り、ガニ股気味に脚を開きながらシゴき始めるとすぐ発射しそうになった。

とその時!

腰洗いのジャバっという音がして、「おわっ!」と思い固まってしまった。

通ったのはアンジュちゃんで、「あっ!」と言って女子トイレに入ったので、たぶん勃起チンコを見られてしまったと思います。

プールでの変態行為を見られるとかなりヤバいし、叫ばれたりしたらもう警察だろうしちょっと怖かった。

アンジュちゃんは何事もなく個室に入って行ったので安心してシゴキを再開。

途中、アンジュちゃんのオシッコの音が聞こえるか耳を澄ませたが、聞こえずに手の中に発射しました。

水着を直し、その手で蛇口を回して、アンジュちゃんに精子をパスしてトイレを後にした。

その後、アンジュちゃんは疲れたのかベンチに座ってる時間が多くなり、プールサイドでしゃがんでみんなで話している時だけしかあそこを見ることが出来なかった。

だが、水中の時とは違って肌のコントラストがクッキリしてるし、はっきりとクリの突起が見えるのでしゃがんでるアンジュちゃんの顔とあそこを交互にガン見してしまった。

その後、30分程度で3人は帰っていったので、こちらもそう時間を空けることなく帰ることにした。

抜ける
投票数:1
面白い
投票数:2
続きが見たい
投票数:10
詳細が見たい
投票数:4
面白くない
投票数:17
雑・読みにくい
投票数:4

    オナニーのタグを含む体験談


    新着体験談 体験談投稿 新着写メ 写メ投稿

    他サイト新着記事

    人気体験談ランキング(月間)

    こちらの体験談の評価をお願いいたします

    上へ

    アクセスランキング