Home
メニュー

イキ過ぎて失神しかけた人妻

名無しさんからの投稿
----

3日前にエッチした女の話です。

名前はウソだと思うが

「ミユ」

と言います。

29歳で結婚4年目の人妻。

2ヵ月ぐらい前に出会い系サイトで仲良くなりました。

メールし始めた頃は会うっていう感じではなく、悩み相談みたいな感じでした。

ミユさんはここ2年ほどセックスレスみたいで、どうやったらレスが解消されるのかを悩んでいたみたい。

いろいろ聞いているうちに、実は旦那とエッチがしたいっていうよりは、むしろ欲求不満が悩みみたいでした。

結婚してからすぐに旦那さんが自分勝手なセックスをするようになり、前戯はほぼ無しで勝手にイッて終わるんだとか。

欲求不満だから胸を揉まれたりするだけで濡れるようで、それをイイ事に即入れて腰振って終了。

最近は数ヶ月に1回程度で、もっぱらオナニーばかりするようになったと嘆いてた。

そんな事を白状させるのに1ヶ月以上マメにメールするハメになったんですけどね。

俺にエロメール送るのも興奮するとか言い出してたんで、途中から会ってみたくて仕方がありませんでした。

でもミユさんは自分は不細工だから・・とかなり消極的。

誰に似てる?と聞いたら、なんと

「ねずみ男っぽい」

とか言うんですw

スタイルには自信があるみたいだったけど、顔がねずみ男じゃ〜ねぇ・・・って思ってました。

ねずみ男と聞いて少しメールの頻度が落ちてくると、やっぱり気になったようです。

俺の気を引く為だと思いますが、写メを送ってくるようになりました。

初めのうちは

「今日この服買ったのぉ〜!」

と首から下の写真でした。

確かに自信はあるっていうだけあって、スタイルはかなり良さげです。

胸の谷ははバリバリあるし、それでいて細過ぎない程度に痩せてもいます。

「どうせならもっとセクシーポーズでヨロシク!」

とギャグのつもりでメールしたら、胸を寄せて谷間を強調したポーズで送ってくれました。

そこからドンドン過激になっていったんです。

乳輪ギリギリまで・・・とか、手ブラで・・・とか、手で隠してイイからM字を・・・とか。

知らない男にお願いされて素直に撮影する自分に酔ってたのかもしれません。

メールの内容も過激になっていって、完全にエロメールになっていました。

この体なら顔を見なきゃ余裕かも・・そう思い出してからは、俺は会う方向に話をシフトしていきました。

2週間ぐらい会う為に口説きました。

Mっ気のあるミユさんが気に入る様に、興奮するように、毎日マメにメールしたもんです。

その頑張りが叶って、3日前にようやく会う事になりました。

もう会ったら即ラブホに行って、無茶苦茶にヤリまくってやる!と告げていました。

だから駅に付いたらノーブラ・ノーパンになってなさい、みたいなねw

実際ホントにやるとは思ってませんでしたが、律儀にもトイレで脱いできたみたい。

それでも待ち合わせ場所に行ったら、マジで

「ねずみ男」

みたいな顔でビックリw

前歯が2本出てて、笑うと出っ歯が凄い事になるんです。

あはは・・・と冷や汗もんでしたw

それでもやっぱり顔以外は素晴らしいもんで、車に乗せてすぐに胸を揉んでやりました。

Dカップと言ってましたが、触った感じはFとかそれ以上ある気がしました。

しかも言われた通りノーブラで、揉んでみると乳首がコリコリになっているのがスグ分かりました。

「こんなに硬くして変態すぎでしょ」

「んはぁ・・・だってぇぇ・・・・」

ホントに胸を揉んだだけでエロモード突入です。

田舎道を走りながら胸を揉み、自分で触らせたりしてました。

もちろん変な染みなんてシートに付けられたくないので、バスタオルは敷いておきましたよw

車の中でオッパイを揉まれてオナニーする自分に興奮してたのか、クチョクチョと音が聞こえるほど濡れてるみたい。

とりまそこで

「ここからしばらく農道だからフェラしてよ」

と言ってみました。

「えぇぇ〜〜・・・」

と言いながら手はスグに股間に伸びてきて、ジッパーから半勃起したチンコを出すと速攻でしたw

「んぁぁんっ・・」

とか言いながら亀頭をペロペロ舐め出し、ジュポジュポ音を出しながらしゃぶり出したんです。

しかも自分で触ったまま。

田舎道で車とかいない状況でしたが、あまりにもフェラが上手過ぎて運転どこじゃありません。

ちょうど側道みたいな膨らみがあったので、そこに路駐してみました。

停まるとシートベルトは勝手に外し、四つん這いの体勢になってしゃぶってきます。

外から見たらオマンコ丸出しじゃん!しかもオナってるオマンコが!と思いながら、俺はミユさんの頭を掴んでイラマチオしてました。

事前にメールでイラマチオ好きって知ってたから。

ここで口に出してぇ〜〜と思いながら軽く腰も振りつつイラマチオしてましたが、予想外の展開になっていきました。

なんと俺がイクとかいう以前の話で、ミユさんが

「イキそう」

だというんです。

チンコしゃぶりながらオナニーしてイクのかよ!とツッコミを入れたくなりました。

ここで満足されても困るので、イッたらもう帰るよ、と言いながら我慢を要求w

イキそうになったら触るのヤメろよ?みたいな、ちょっと命令口調になってました。

「あっっ・・イキそうっ!」

「手どかせよ」

「あぁぁ〜んっ・・・」

「また触ってみな」

「はいっ・・・」

こんな事を何度か繰り返し、そろそろと思って車を走らせました。

ラブホにつく寸前までしゃぶらせてました。

部屋に入ってやっぱり顔を見ると萎えちゃうもんで・・・。

いざという時の作戦を実行する事にしました。

在り来たりですが・・・・目隠し作戦ですw

タオルを太く畳むと、顔の半分以上は隠れますからね。

出っ歯だけは隠し様がありませんが、それでもかなり効果的です。

顔が見たくないと悟られないように、まずは手から縛っていきました。

手を縛ってベッドに転がし、

「腕下げちゃダメだからね?下げたらヤメるよ」

と伝えて愛撫開始。

実況中継しながらゆっくり全裸にしていくと、ホントにスタイルは抜群なんです。

肌も白くて綺麗だし、巨乳の乳輪はピンクに近い色をしてました。

陰毛は

「処理してるの?」

と聞いてしまったほど綺麗に生え揃っていて、もともと薄いようです。

大股開きにすると汁でベチョベチョになったオマンコが丸見え。

舐めるのは気が引けたので、手マンで攻撃開始。

クリトリスを指の腹で数回擦りあげただけで、腰がビクビクと動くんです。

腹筋も動いてたんで、笑いそうになりましたw

「じゃ〜目隠しもしようか」

「はいぃ・・・・」

作戦撮り事が進み、顔の番分以上を隠す事に成功。

失神のタグを含む体験談


新着体験談 体験談投稿 新着写メ 写メ投稿

他サイト新着記事

人気体験談ランキング(月間)

こちらの体験談の評価をお願いいたします

上へ

アクセスランキング