Home
メニュー

媚薬を好きな子に使う前にヤリマンの女友達で効果を試してみた

島根県/火星陣さん(30代)からの投稿
----

いつも拝見させていただいているので、僕の話も投稿させていただきます。

先日、友達でヤリマンの女友達から、男と別れて暇だから遊びに連れてってと連絡が来た時のお話です。

スペック紹介。

俺:34才独身、顔フツメン、若干の薄毛。最近メタボ。短小包茎の風俗好きの彼女無し。自動車工場の工場長。

女友達:36才バツイチ子供無し。巨乳、ややぽっちゃり。柴咲コウ似。セフレが2人。生命保険営業。元旦那はパチンコ店。

俺ひろし、女友達ゆかり。どちらも仮名。

ゆかりとの出会いは高校の先輩後輩の間柄で、高校時代からの友達でした。

昔からコロコロ彼氏が変わって、30人以上の筆下ろしをしたと噂されてました。

時々連絡を取って遊びながら(この時はまだ1度もヤッてません)、高校卒業後に俺の就職で会わなくなりましたが、5年前に共通の友達の居酒屋でばったり出会い、アドレス交換をして連絡取るようになりました。

しばらくして彼女は離婚し、また乱れた性生活に戻ったようで、2〜4カ月周期で男が変わっていきましたが、次の彼氏が見つかるまでの暇な時にちょくちょく連絡が来ていました。

先日も同じ様に連絡が来て、遊びに連れて行く事になったのです。

いつまでも都合良く暇つぶしの相手をさせられるのもムカついて来ていました。

そんな時に、媚薬は本当に効くの?効くなら最近中途入社した子を落としたい!と、いかれた実験したいと思い、効果があるならこいつで実験して会社の子を落としたい!と、個人輸入のサイトで購入し、当日飲み物に混ぜて飲ませる実験を試みました。

朝から俺の車で遊びに行き、買い物したり映画を見たりして夜になるのを待ちました。

夜は居酒屋に行くのが定番だったので連れて行きました。

当然俺は運転なので飲まないのですが、彼女は遠慮なくアルコールが進み、ホロ酔いです。

トイレに行った際にチャンスと思い、飲み物に媚薬を指定量より多めの量を入れ、10分程度様子を見ましたが変化は全く無かったので、今回は諦めて帰ろ!と思い、車に乗せて帰り始めた時にモジモジし始めたのです。

今まで俺の恋愛など一度も聞かれ無かったのに、急に色々聞かれました。

ゆかり「過去何人と付き合ってたの?」

俺「真面目に付き合ったのは4人だけど」

ゆかり「マジで?」

俺「マジだけど?何で?」

ゆかり「別に・・・ヤリ捨ては?」

心の中でお前はヤッただけなら3桁いってるヤリマンが!3Pしたのも聞いてるぞ!と思いながらも会話を続けました。

俺「急にどうしたの?」

ゆかり「何となく聞きたい・・・ねぇ・・・まっすぐ帰るの?ちょっとだけ休んで行かない?」

って言って来ました。

マジで媚薬って効果あんのか!と思いながら1番近くのラブホに突入しました。

部屋に入るなりいきなりキスされ、ベッドに押し倒されました。

上に跨り、股間をズボンの上から刺激され、もう勃ってる・・・硬いね・・・と今まで見た事ない表情です。

俺もギンギンになって、思わず

俺「小さいし仮性包茎だから恥ずかしい!」

ゆかり「ほとんどの彼氏は包茎で馴れてるから大丈夫!口で剥いてあげる」

誰に調教されたんだこいつ!と思ってると、俺のズボンとトランクスを脱がしました。

そして69の体勢になり、俺の汚れたままの包茎チンポを口の中に。

そしてズルっと口だけで剥いて激しくしゃぶり始めたので、俺も目の前ミニスカートを捲り上げました。

すると黒のパンツがぐっしょりと濡れていやらしい匂いを出しています。

パンツを横にずらすと、ヤリマンとは思えないピンク色した無毛地帯でした。

俺「パイパンじゃん」

ゆかり「元彼の趣味だから・・・」

俺「俺もパイパン好きだわ」

ゆかり「変態!」

俺「ゆかりの方が変態じゃね?自分で剃ったの?」

ゆかり「最初は元彼に剃られたの!」

俺「良いな〜!今度俺にも剃らせてよ!」

ゆかり「いや!」

俺「何でよ?」

ゆかり「ひろしも剃らせてくれるならいいよ」

俺「ん〜〜!考えとく」

熟女のパイパンに萌えてしまいました。

お気に入りのソープ嬢直伝のクンニでイカせようと舐めまわしましたが、残業続きで一週間ほどオナ禁状態だったので、5分程度であえなく口の中に放出してしまいました。

ん〜と言いながらゴクッと飲み込み、今度からイクときは言ってよ〜と。

調教済みの彼女、出した後の敏感な愚息をお掃除してくれます。

残った精子も吸出し綺麗におしゃぶりしてくれました。

すぐに復活してフェラ続行です。

俺も本気でクンニし、いやらしい液が溢れ出てきました。

ゆかり「ア〜〜ッ!もうちょっとでイキそう!」

と言ったところで指を2本入れ手マンです。

整備士なので指の動きは器用です。

俺「イッていいよ!何回でもイカせてやる!」

ゆかり「ダメ!ダメ!イク!!コレでイカせて!」

と、手コキされましたが、無視して手マンを続けます。

ゆかり「ねぇ・・・もう・・・お願い!ちょうだい!」

とおねだりしてきました。

俺「入れていいよ!でもパンツ脱がずにずらして入れて!その方がなんか興奮するから」

ってお願いしました。

ゆかり「もう!変態!!」

って言いながら騎乗位で生挿入です。

俺「ゴムは良いの?」

ゆかり「今日は着けたくないから良いの!今度からは着けてね!」

俺「そんな理由で?」

ゆかり「もうすぐ生理だから大丈夫!」

こいつは馬鹿か?と思いながらも生の誘惑に負けました。

色はピンクでも中はさすがにちょっと緩めですが、生の刺激は堪りません。

騎乗位でガンガンに腰振る姿は快楽に狂った雌でした。

さすがに2回目もすぐにイクのは恥ずかしかったので、対面座位にして動きをコントロールしながら突き上げ、そのまま正常位でピストンし、出そうになるとスローに、耐えたらピストンを繰り返し、バックでピストン、耐えるを繰り返しました。

彼女もイキそうになるタイミングが一緒だったみたいです。

ゆかり「お願いイカせて!」

俺「そんなに突いたら出るから!」

ゆかり「もうおかしくなりそうだから!お願い、イカせて下さい!!」

俺「分かった!俺もイキそうだから外で出すの間に合わなくても怒るなよ!」

ゆかり「出していいから〜!」

俺「分かった!」

全力でピストン。

ゆかり「イク!!」

思いっきり中出ししました。

久しぶりにプロ以外での発射でした。

溢れ出る精子に興奮しつつ、お掃除フェラされました。

垂れる精子を軽く拭き取り、お風呂を入れて2人で入り、素手にボディソープを付け、お互いに全身を洗い、膣内に残った精子も掻き出しました。

風呂から上がると段々と冷静になりました。

ゆかり「何でしちゃったのかな?生理前でムラムラしてたし、お酒の力かな?」

俺「いや、俺に聞かれても分からんよ」

とか言いながら、媚薬の力だけどな!と内心思いながら

俺「もう1回させて!」

ゆかり「今日だけだよ」

俺「今日だけじゃなくて、またヤラせてよ!さっき今度する時はゴム着けてって言ってたし!」

ゆかり「う〜ん・・・じゃあ良いよ・・・言っちゃったしね」

俺「今日は生でいただきます」

ゆかり「料理じゃねーよ!」

と同時にクンニ開始!

男性視点のタグを含む体験談


新着体験談 体験談投稿 新着写メ 写メ投稿

他サイト新着記事

人気体験談ランキング(月間)

こちらの体験談の評価をお願いいたします

上へ

アクセスランキング